記事リスト

ダイジェストかライブか

球場

状況によって選択

重要なプロ野球スポーツの試合は、熱烈なファンであれば、多くの人がライブでその映像を確認したいと考えることから、TVの視聴率は高くなるのが一般的です。しかし、最近では、民法のTVでプロ野球中継を行っていることが少なく、気軽に見ることができなくなってきています。そうした状況を受けて、インターネット上でプロ野球速報を伝えようとする動きが活発になっており、各社がしのぎを削り、さまざまな方法でプロ野球速報を見ることができるようになっています。現状では、大きく分けて2つのパターンが採用されており、一つは、その試合の中でも盛り上がった場面を動画で放送するという、ダイジェスト編集をした記事であり、もう一つは、現在進行形の試合の状況を一球ごとに更新していく、いわゆる一球速報というものです。前者は、試合中であっても更新されることがあるものの、どちらかというと試合結果をまとめてみるときに利用し易くなっています。逆に、後者はライブ感をできるだけ伝えることに重きを置いており、更新スピードは30秒程度が標準になっています。しかし、実際のプロ野球の試合では、30秒の間にかなりの変化が起こることがあり、さらに速いスピードが要求される場合も出てきています。こういった状況を受けて、その更新スピードもますます短くなってきており、現状では、1秒毎の自動更新といったプロ野球速報まで登場してきており、IT技術の進歩に伴い、さらなる情報提供が期待されています。